「ユーリ!!! on ICE」聖地を1日で周りきれるか挑戦してみた ①タイムスケジュールと移動手段編

2017年1月3日。ついに行ってきました。

長谷津こと佐賀県唐津&福岡県飯塚の「ユーリ!!! on ICE」聖地巡り。

 

佐賀県とのコラボ企画もあるので、行こうと思っている方に少しでも参考になればと思います。

スタート地点は福岡市内。
交通手段は車。
日付は先ほど言った通り、正月のUターンラッシュが危ぶまれる1月3日に。
女2人で行く、予算各2万円の旅です。


タイムスケジュールはこちら。

f:id:gluegun:20170104230421j:plain

(字も絵も汚くてごめんなさい)

 

交通手段について先に言っておくと、車がなくても絶対にレンタカーを借りたほうがいいです

各聖地は遠くはないもののちょっとずつ離れていて、歩いて回るには体力も時間がかかり、チラッと見たバス停の時刻表は1時間に1本レベルでした。

後ほど語りますが、ユーラチカと勝生くんが滝行をした「見帰りの滝」は、歩きだとまず行けないと思います。車で途中まで行って歩いたのは500mくらいだったけれど、それでもきつかったです。デスクワークの私はリアルに意識が遠のきました。ユーラチカと勝生くんすごい。

 

と、ここまで車を推しておいてなんですが、私自身車は持っていません。

免許もないので運転どころか、顔写真付きを求められる身分証明ができない人間です。

地図も読めないくせにGoogle Mapsと荒い運転をする奴にはここぞとばかりに文句を言う。ただのポンコツです。

免許も車も持っていて地図も読める心優しい相方がユーリにハマっていなければと思うと震えが止まりません。

というか調子に乗って機嫌を損ねてこの役立たずがと佐賀に置いていかれたら命が危ない。なのでできることを頑張りました。

私たち2人の旅の役割と概要がこちら。

f:id:gluegun:20170104224127j:plain

ご覧の通り私はあまり役に立っていません。

ウッキウキで旅のしおりを書いている途中で、胃腸炎からの回復&運転の体力を温存するためたいやきは早めに眠ったので、その後「よし!!!がんばるぞ!!!」と旅のしおりの続きを書いてキャプチャをまとていた程度です。

車も免許も持っていないみんな、運転手様への感謝を忘れるな。

 

こんな二人が佐賀に行ったという備忘録になります。

次は出発と虹の松原海岸です。